FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aquatica.blog1.fc2.com/tb.php/95-bba28985

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アンバランスPC

先日、知人がPentium4 3.2EGHz と 同 2.8EGHz が余って居るということなので、早速3.2EGHzを僕のPCにつけてみました。
これまで2.4CGHzだったので、CPU速度1.3倍!

でも…体感速度は、それ程変わらないみたい。ちょっと期待はずれ(^-^;
僕のPCの使い道って…CPUにそれ程仕事をさせる事は無かったのでしょうか?
っていうか…1.3倍に気が付かない…疎いだけ?(笑)

それよりも、やはりprescot-core。ケースファンが回りっぱなしです。今の季節は良いけれど…夏場はちょっと心配です。

で、2.8EGHzは返すことにして、余った2.4CGhzを奥様のPCに取り付けます。
これまでは Celeron 2.4GHzでメモリーもPC2100-512Mを1本。これにPentiumってのもどうかと思ったけれど、つけてみました。
とりあえず、普通に立ち上がり…こちらは感覚的にも早くなったような気がしたのだけれど…

突然フリーズしてしまいます(^-^;;

今度はメモリー買い足さなくちゃダメかな。。

っと…さっき書いたばかりだけれど…
よくよく考えたら、3.2EGHzと2.8EGHzの差って、どの程度なんだろうか。
2.4CGHz→3.2EGHzの違いが感じられていない訳だから、ひょっとして2.8EGHzで充分だったり?
多少は、熱の心配もなくなるし。奥様のPCもPentiumに出来るし。
何より、CPUの買値が半分になるし(^-^)

ちょっと調べて、2.8EGHzで妥協しようかな…。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aquatica.blog1.fc2.com/tb.php/95-bba28985

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

気になること

ほっとけない 世界のまずしさ

ブログ内検索

アバウトミー

広告

Google

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。