FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aquatica.blog1.fc2.com/tb.php/31-c58feba0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

玄箱/HG - メールの送信方法

昨日、日常的に使うメーラをThunderbirdに変えたわけですが、玄箱/HGのメールもそれで読めるようにしてみました。幾つかのアカウントを作成して、玄箱のIMAPに接続しながら、思ったこと。

色々な企業の情報サイト等に登録するメールアドレスをそれぞれ別に作ったものにして…スパムが来たらメアドの流出元が解るかも。出所が某有名企業だったなんて特定できたりするとちょっと楽しいかな?とか…(-""-;

って、考えたのは、そんなことではなくて…Thunderbirdでは、複数のアカウントを使っていても、特に変更しない限り SMTPを一つしか使わない設定がされます。どのメアドにきたメールでも返信する時は同じ一つのSMTP。で、実際に試してみたところ、ちゃんと送信が出来ました。。

非固定IPの自宅サーバから直接発信したメールは、そのドメインによっては携帯電話キャリア等の受信側のサーバではじかれるとか…そういった事への対策として、直接発信しないでプロバイダのメールサーバ(SMTP)にTRANSPORTして…ってやりますが、考えてみれば…玄箱/HGから直接飛ばさなくても全部その方法では駄目なんですか?って、ことを考えてみました。

自宅サーバーからの再送やシステム障害を考えると、全てのメールをプロバイダのSMTP経由で飛ばすほうが確実なような気がするのですが…。どうなんでしょう?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aquatica.blog1.fc2.com/tb.php/31-c58feba0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

気になること

ほっとけない 世界のまずしさ

ブログ内検索

アバウトミー

広告

Google

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。